今月は 10月、紅葉の候【366日カレンダー】

旧暦

神無月 かんなづき、かみなしづき

漢字を直訳すると「神が無い月」を意味するが、文字通りの意味ではなく、「無」は「な」という意味の連体助詞になるので「神の月」となる。

日本全国の神々が、島根県にある出雲大社(いづもたいしゃ)に集まり、各地の神々が留守になる月に由来するなど諸説ある。

ちなみに、神の集まる「出雲」では、「神有月(かみありづき)」となるそうだ。

 

 

異名

神無月(かんなづき・かみなづき)
神去月(かみさりづき)
神有月・神在月(かみありづき)
醸成月(かみなんづき)
神嘗月(かんなめづき)
鏡祭月(きょうさいげつ)
鎮祭月(ちんさいづき)
雷無月(かみなかりづき)
孟冬(もうとう)
初冬(しょとう)
早冬(そうとう)
開冬(かいとう)
上冬(じょうとう)
新冬(しんとう)
亥冬(がいとう)
建亥月(けんがいげつ)
方冬(ほうとう)
立冬(りっとう)
霜先(しもさき)
初霜月(はつしもづき)
定星(ていせい)
小六月(ころくがつ)
小春(しょうしゅん・こはる)
小春月(こはるづき)
小陽春(しょうしょうしゅん)
時雨月(しぐれづき)
木の葉月(このはづき)
御忌(おいみ)
応鐘・応章(おうしょう)
陽月(ようげつ)
極陽(きょくよう)
坤月(こんげつ)
正陰月(せいいんづき)
大月(たいげつ)
大素(たいそ)
吉月(きつげつ)
良月(りょうげつ)

 

 

英名

October オクトーバー

ラテン語でoctoは「8番目の月」を意味し、3月を初月としたローマ歴の「8番目」にあたる月。

 

 

今日は何の日?

「10月」という日は、どんな記念日や過去にあった出来事を、独断と偏見でピックアップしてまとめてみました。

 

グリゴリオ歴

第10の月・31日間

1582年にローマ教皇グレゴリウス13世がユリウス暦を改良して制定された、世界の多くの国で採用されている太陽暦。

通常は1年を365日とするが、400年間に97回の閏年(4年に1回)を置いて、その年を366日とすることにより、400年間における1年の平均日数を、「365日 + 97/400 = 365.2425日」としたものである。

日本では1972年(明治5年)に採用され、明治5年12月2日(旧暦)の翌日を、明治6年1月1日(新暦・グレゴリオ暦の1873年1月1日)とした。

 

 

年によって日付が変わる祝祭日・行事・記念日

寒露 かんろ

二十四節気のひとつ。「秋分」から数えて15日目の10月8日頃を指す。露が冷気にあたって凍りそうになる時期にあたる。

 

寒露カレンダー
2020年 10月8日(木)
2021年 10月8日(金)
2022年 10月8日(土)
2023年 10月8日(日)
2024年 10月8日(火)

 

スポーツの日

10月第2月曜日の国民の祝日のひとつ。

もともとは、1964年(昭和39年)に「東京オリンピック」が開催されたことにちなんで、スポーツに親しみ、健康な心身を培う日として、1966年(昭和41年)から「10月10日」を「体育の日」として制定された国民の祝日だが、2000年に「ハッピーマンデー制度」の適用により、「土・日・月」の3連休になるように「第2月曜日」を「体育の日」に変更された。

2018年(平成30年)6月13日に、改正祝日法が参議院本会議で可決・成立し、2020年(令和2年)1月1日から「スポーツの日」に変更され、趣旨も「スポーツを楽しみ、他者を尊重する精神を培うとともに、健康で活力ある社会の実現を願う」と改められた。

また、東京オリンピック・パラリンピック特措法により、2020年に限り、東京オリンピックの開会式の予定日である「7月24日」を「スポーツの日」に、「海の日」も同特措法により「7月23日」に移動させて、土曜日・日曜日を含めて44連休になるように改められた。

2020年(令和2年)に新型コロナウイルス感染拡大したことで、東京オリンピック・パラリンピックは翌年に延期されたが、これによる2020年の祝日の再変更はされずそのまま実施された。

そのため、翌2021年(令和3年)も、東京オリンピック・パラリンピック特措法により、東京オリンピックの開会式の予定日である「7月23日」を「スポーツの日」に、「海の日」も同特措法により「7月22日」に移動させて、前年に引き続き土曜日・日曜日を含めて4連休になるように改められた。

 

スポーツの日カレンダー
2020年 7月24日(金)
2021年 7月23日(金)
2022年 10月10日(月)
2023年 10月9日(月)
2024年 10月14日(月)

 

霜降 そうこう

二十四節気のひとつ。寒露から数えて15日目ごろの10月23日頃を指す。秋が一段と深まり、霜が降りることが多くなる時期。

 

霜降カレンダー
2020年 10月23日(金)
2021年 10月23日(土)
2022年 10月23日(日)
2023年 10月24日(火)
2024年 10月23日(水)

 

 

最後まで読んでくれてありがとうございました。
Please look again if you like.