今日は 2月20日、歌舞伎の日【366日カレンダー】

今日は何の日?

歌舞伎の日

1607(慶長12)年に、江戸城で江戸幕府 初代将軍 徳川家康(とくがわいえやす)や諸国大名たちの前で、安土桃山時代の女性芸能者 出雲阿国(いずものおくに)が、初めてややこ踊り(子供踊り)を基にした「かぶき踊り」を披露したことにちなんだ記念日。

現在に至る歌舞伎といえば舞台上は女人禁制となっているが、もともとは女性が作ったものだった。

 

旅券の日

1878(明治11)年に、「海外旅券規則」が外務省布達第1号として公布され、「旅券」という用語が日本の法令上ではじめて使用されたことにちなんで、1998(平成10)年に外務省が制定した記念日。

旅券とはパスポートのことで、日本政府が海外で日本人であること。氏名や年齢などの身元を証明する国際的身分証明書である。

パスポートを国内で申請する場合には、各都道府県のパスポート申請窓口。国外での申請の場合には、各在外公館(大使館又は総領事館)で行うことができる。

 

普通選挙の日

1928(昭和3)年に、1925(大正14年)年に成立した「普通選挙法」に基づき、25歳以上のすべての男性に選挙権が与えられ、日本で初めて「普通選挙」が実施されたことにちなんだ記念日。

女性も参加した「完全な普通選挙」が実施されるようになったのは、1946(昭和21)年4月10日の総選挙からで、20歳以上の男女に選挙権が与えられた。また、2015(平成27)年6月に、公職選挙法などの一部を改正する法律が成立し、公職選挙の選挙権年齢を20歳から18歳に引き下げられ、2016(平成28)年に行われた国政選挙では、6月22日公示、7月10日投開票の参院選から実施されている。

 

アレルギーの日

1966(昭和)年に、免疫学者の石坂公成(いしざかきみしげ)・照子夫妻によって、ブタクサによる花粉症の研究からアレルギーを起こす原因となる「IgE 抗体」が発見されたことにちなんで、1995(平成7)年に財団法人アレルギー学会により制定された記念日。

 

 



 

 

最後まで読んでくれてありがとうございました。
Please look again if you like.