今日は 1月18日、都バス記念日【366日カレンダー】

今日は何の日?

明暦の大火 めいれきのたいか

1657(明暦3)年に江戸時代最大の火災が発生し、天守閣(てんしゅかく)を含む江戸城や江戸中の家屋、大名屋敷などが焼き尽くされ、10万人を超えたともされる死者を出した。

現在の東京都文京区本郷5丁目に当たる本郷丸山にあった本妙寺(ほんみょうじ)で、3人の女性の法会(ほうえ / 死者の供養をするための行事) のため、振袖を焼いたことが出火原因となったとされ、「振袖火事」「丸山火事」とも言われている。ただし、出火原因については諸説あるようだ。

 

 

都バス記念日

当時の都内の主な交通機関は「路面電車」だったが、1923(大正12)年に発生した「関東大震災」によって甚大が被害を受けたことで、1924(大正13)年に路面電車に変わる交通手段として、「東京市営乗合バス(都営バス)」が運行を始めたことにちなんだ、東京都交通局によって制定された記念日。

 

 

最後まで読んでくれてありがとうございました。
Please look again if you like.