今日は 3月15日、靴の記念日【366日カレンダー】

今日は何の日?

靴の記念日

1870(明治3)年に、輸入された軍靴は日本人の足には大きすぎたため、陸軍の創始者の大村益次郎(おおむらますじろう)氏に命じられ、元佐倉藩士の西村勝三(にむらかつぞう)氏が、東京都築地入船町に日本で初めてとなる西洋靴の工場「伊勢勝造靴場(いせかつぞうかじょう)」を開設したことにちなんで、日本靴連盟が1932(昭和7)年に制定した記念日。

月後の3月14日に、その2人は改めて二人の永遠の愛を誓い合ったと言われていることに由来する。

 

平安神宮

1895(明治28)年に、 平安遷都千百年紀念祭(へいあんせんとせんひゃくねんきねんさい)・第4回内国勧業博覧会の会場施設として、京都府京都市左京区に「平安神宮(へいあんじんぐう)」が創建された。

平安神宮のご社殿は、当時の平安京の大内裏朝堂院(だいだいりちょうどういん)の正殿大極殿(せいでんだいごくでん)などを8分の5の規模で模造され、祭神には平安京遷都を行った桓武天皇(かんむてんのう)と、平安京最後の天皇となった孝明天皇(こうめいてんのう)が合祀されている。

 

護国神社

明治維新(めいじいしん)の激動期に国家のために殉難した英霊を奉祀(ほうし)した神社として、日本各地に設立された「招魂社(しょうこんしゃ)」を、1939(昭和14)年に「護国神社(ごこくじんじゃ)」に改称された。

 

日本万国博覧会

1970(昭和45)年3月15日から9月13日まで開催された、アジア初となる日本万国博覧会(大阪万博)が大阪府吹田市千里丘陵で開幕した。

 

 

最後まで読んでくれてありがとうございました。
Please look again if you like.