今日は 4月12日、パンの記念日【366日カレンダー】

今日は何の日?

パンの記念日

1842(天保13年4月12日 / 新暦5月21日)年に、伊豆韮山代官(いずにらやまだいかん)の江川太郎左衛門英龍(えがわたろうざえもんひでたつ)が軍用携帯食糧として、日本初の「乾パン」を作ったことにちなんで、1983(昭和58)年にパン食普及協議会が制定した記念日。

 

東京大学創立記念日

1877(明治10)年に、明治政府が設立した2つの官立洋学校の東京開成学校と東京医学校を併合して「東京大学」が設立され、法学部・理学部・文学部・医学部の4学部が設けられた。

1886(明治19)年の「帝国大学令」制定により、「東京帝国大学」と改称され、その後1947(昭和22)年に再び「東京大学」に改称されている。

 

世界宇宙飛行の日

1961年に、世界初の人を 乗せた人工衛星「ヴォストーク1号」が、ソビエト連邦によって打ち上げられ、成功したことにちなんで制定された記念日。

搭乗したユーリイ・アレクセーエヴィチ・ガガーリン(Yuri Alekseyevich Gagarin)少佐が、宇宙から地球を見た感想として「地球は青かった」と表現したことが有名だが、帰還後のインタビューのなかで、「Небо очень и очень темное, а Земля голубоватая. (空は非常に暗かった。一方、地球は青みがかっていた。)」の一節が切り取られたものらしい。

 

 



 

 

最後まで読んでくれてありがとうございました。
Please look again if you like.